既卒の就活で苦労されている方に | 成功方法まとめ

*

即戦力とは?~即戦力になるために~

   

①即戦力について知る
 既卒の就活を行うときに、即戦力採用が主な転職サイトを利用したひともいることでしょう。
 即戦力とは、採用後にすぐに企業で成果を発揮できる人材のことです。
 即戦力としてすぐにイメージされるのは、業界や職種に精通する専門スキルでしょう。
 ですが、社会人という観点であれば、身だしなみや挨拶、敬語の使い方、部屋への入退出の仕方など、ビジネスマナーが身についていることも、新卒採用より即戦力として活躍できるベースがあると判断されます。
 既卒の就活で内定したひとが、転職組と同じレベルの即戦力になるのは、現実として難しいものがあるでしょう。
 ですが、社会人としての基本は身につけます。
 まず、基本的なビジネスマナーを習得することから始めましょう。

②即戦力になるためにすべきこととは?
 では、企業で即戦力となりうる、基本マナーを身につけるために、覚えておくべきことは何でしょうか。
 カテゴリーで分けると「社内マナー」「言葉遣い」「電話対応」「来客応対」「ビジネス文書」などは、練習しておくと便利です。
 ここでは、いくつか例をあげて説明しておきましょう。

 最初に覚えておくべきことは、守るべき「社内マナー」を実践できるようにしておくことです。
 では、実践すべき「社内マナー」には、どんなものがあるのでしょうか。
 ・始業時間には業務が始められるように、遅くても5分前には自席につく
 ・遅刻はしない。遅刻する場合は、必ず始業時間前に直属の上司に連絡を入れる
 ・デスクのうえは整理整頓する
 ・終業時間はきちんと守る。昼休みをとっても、午後の始業時間前に自席に戻る
 ・上司の許可なく外出しない
 ・業務時間中の私用電話やメールはしない
 上記は必ず守るようにしましょう。

 次に、新人が担当することが多い「電話対応」です。
 電話の受け方は、きちんと覚えておきましょう。

 電話の受け方の基本は、以下の通りです。
 ・電話は鳴って2回以内にとる
 ・電話をとったら「はい、会社名、氏名でございます」と答える
 ・相手の名前を確認する。名乗らない場合は「失礼ですが、どちら様でしょうか」と尋ねる
 ・相手が社外のひとなら「いつもお世話になっております」、社内のひとなら「お疲れ様です」と挨拶する
 ・要件を正確にメモする

 この一連の作業を、社内研修なしにできると、即戦力として一目置かれます。
 
 

 - 就職後について

  関連記事

no image
内定をもらってからする事とは?

①内定後の流れと手続き 内定をもらってほっとするのもつかの間、実はこの時点からが …

体調管理に必要な意識や行動とは?健康な社会人になるために知識を身に付けておきましょう!

健康でなければ渡ってはいけない社会の荒波  これから社会人へとなる予定の既卒者た …

no image
会社のルールを守る!

①会社には会社ならではのルールがある  お客さんとして見ている時にはわからなくて …